アクセス

南足柄に是非体験・アクティビティに来てください。南足柄までのアクセスを紹介します。


小田原駅
北条早雲から北条氏直まで北条五代の隆盛を影で支えたという風魔忍者の里「小田原」。箱根峠より東側の宿場町として、現在も箱根観光の拠点都市である。小田原提灯とかまぼこ、梅、オシツケ等の特産地として有名です。


大雄山駅
関東の駅百選にも選ばれている「大雄山駅」。駅舎は市の登録有形文化財に指定されている。歴史を感じさせる駅、駅構造には独特の風情が感じられ、全線単線ながらほぼ終日にわたって12分間隔で運行されています。

バス&ウォーキングコース
西へ約3km、途中、アジサイに囲まれた仁王門を通り、鬱蒼と覆い茂る杉林の坂道をひたすら上り切ると、両側にお土産店、真正面に「大雄山最乗寺」の入口が見えてきます。ここから先の小径は「かながわ美杉50選」に指定されていて、非常に背の高い杉の木が林立しています。